花子と白蓮

伊藤邸外観

以前から行ってみたいと思ってた飯塚の石炭王『旧伊藤伝右衛門邸』、

『花子とアン』ゆかりの地となりこれは今でしょ、と雨の中行ってきました。

敷地面積2300坪、建物延面積300坪のそれはそれは凄い大邸宅でした。

成金の派手な作りを想像していましたが、そうではなく欄間や天井、建具に

細かな細工のある素敵な素敵な日本家屋でした。

また、あらためて日本の職人さんは凄いな~と.....

二階の明かりがついている部屋が白蓮さんが10年過ごされたお部屋です。

伊藤邸門
飯塚出身の元内閣総理大臣麻生太郎氏書。

伊藤邸庭1伊藤邸庭2 
凄~い庭園にびっくり.....

伊藤邸応接間2伊藤邸書斎

ステンドグラスの窓や暖炉に可愛いシャンデリア目を奪われるものばかり....

伊藤邸化粧室伊藤邸水洗トイレ

この時代に化粧室だけがあるなんて、それもタイル張りで細工のある素敵な鏡、

全部写せませんでしたが明り取りの窓も沢山ついて可愛いランプも素敵過ぎ、

右は白蓮さん専用のトイレ、九州初の水洗トイレだそうです。

便器も本当はブルーの綺麗な陶器づくりだそうですが、今は展示用に貸し出して

あるそうです。

若いカップルからお年寄りまで、【軍士官兵衛と花子とアン】でバスツアーが組んで

あったりと、県外からのお客様も多くて朝ドラの影響は凄いです。

思い立って行ってホント良かった!感激でした!


にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加してます。クリック頂けると嬉しいです♪

着物リメイク +tsumugi+
http://tsumugi2008.cart.fc2.com/
伊藤邸外観

以前から一度行きたいと思ていた石炭王の『旧伊藤伝右衛門邸』、

『花子とアン』ゆかりの地となりこれは今でしょ、と雨の中行ってきました。

敷地面積2000坪、建物230坪のそれはそれは凄い邸宅でした。

成金の派手な作りを想像していましたが、そうではなく欄間や天井、格子細部に

細かな細工のある素敵な素敵な日本家屋でした。

二階の明かりがついている部屋が白蓮さんが10年過ごされたお部屋です。

伊藤邸門
飯塚出身の元総理大臣麻生太郎氏の書。

伊藤邸庭1伊藤邸庭2 
凄~い庭園にびっくり.....
伊藤邸応接間2伊藤邸書斎

ステンドグラスの窓や暖炉に可愛いシャンデリア目を奪われるものばかり....

伊藤邸化粧室伊藤邸水洗トイレ

この時代に化粧室があるなんて、それもタイル張りで細工がある鏡の素敵な事、

写せませんでしたが明り取りの窓も沢山ついて可愛いランプも素敵過ぎて、

右は白蓮さん専用のトイレ、九州初の水洗トイレだそうです。

便器もホントはブルーの綺麗な陶器づくりだそうですが、今は展示用に貸し出して

あるそうです。

若いカップルからお年寄りまで、【軍士官兵衛と花子とアン】でバスツアーが組んで

あったりと、県外からのお客様も多くて朝ドラの影響は凄いです。





スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://hana0307.blog35.fc2.com/tb.php/770-b28a853c

Comment

清子おばちゃん | URL | 2014.08.05 22:02 | Edit
ごきげんよう~~~!
とてもイイ リポートでした!

息抜きになりましたネ・・・
暑いけど(言いたくない)頑張りましょう!
今年の夏は 私バテバテです。はぁ~~~・・・
+tsumugi+ | URL | 2014.08.06 08:10
ごきげんよう~ 清子様
お粗末リポート見て頂いて有難うございます^^
家での仕事はついつい引きこもってしまうのでほんと息抜きに
なりました。
『あまちゃん』の時、そちらも観光される方が多かった様で、
ほんとTVの影響は凄いですね。

九州は台風の影響で気温が平年より低く、
東北の方が気温が高い日もある様で、
清子さん暑さが治まるまでもう少し頑張ってくださいねm(_ _)m

Comment Form
公開設定

プロフィール

+tsumugi+

Author:+tsumugi+

着物リメイク、ソーイング、
スポーツ観戦...
手仕事&ソフトバンク大好き
50代主婦が日々の出来事を
綴っています。

→【マイ・ショップ+tsumugi+】

→【Facebook 着物リメイクtsumugi】

→【マイ・オークション】

にほんブログ村ファッションブログ 着物リメイクへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
  • Archives »
  • リンク
    このブログをリンクに追加する
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR